理想の施設が見つかる有料老人ホーム・介護施設検索サイト
掲載施設数が関東最大級
0120-579-721
受付時間 10:00〜19:00土日祝OK
気になる施設リスト

気になるリスト
に追加しました

リストからまとめて
お問い合わせできます

理想の施設が見つかる有料老人ホーム・介護施設検索サイト
掲載施設数が関東最大級
0120-579-721
受付時間 10:00〜19:00土日祝OK
気になる施設リスト

気になるリスト
に追加しました

リストからまとめて
お問い合わせできます

全国の10万円以下の老人ホーム・介護施設の特集

10万円以下に費用を抑えたい方向けに、10万円以下で入れる老人ホーム・介護施設2779件を掲載しています。

全国の10万円以下の老人ホーム・介護施設の特集

全国の老人ホーム一覧から探す
関連情報

10万円以下で入居できる施設の特徴

10万円以下で入居できる施設の特徴は、家賃や管理費、食費などの月額費用が10万円以下に設定されていることです。

なぜ10万円以下で入居できるのかという理由については、大きく分けて2つのケースがあります。

1つ目は、あらかじめ将来的にかかる費用を先に支払うことにより、月々の費用を抑えられるケースです。入居一時金を数千万円支払うことになるため、一時的に多額の資金を必要としますが、長期入居を前提とするならば月額費用を多く支払うよりも安く済むこともあります。

介護付き有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅において、入居後の月額費用を抑えたいとお考えの方向けのプランと言えます。

もう1つは、特別養護老人ホームや高齢者住宅といった低価格で入居できる施設です。入居一時金も低く設定されているため、年金の範囲内で入居したい方や、生活保護を受けている方でも入居することができます。

高齢者住宅とは、高齢者が安心・快適に暮らせるようにバリアフリー設計や緊急通報装置を設置した賃貸住宅です。特養やグループホームといった、介護サービスを受けながら生活する施設もあるため、介護度や身体状況にあった施設を選びましょう。

10万円以下で入居できる施設にまつわるよくある質問

10万円以下で入居できる施設にまつわる質問について回答します。

入居一時金を多めに支払う方がお得でしょうか?

入居一時金を多く支払うことがお得かどうかは、施設に入居している期間によると言えます。

入居金はサービスや家賃の前払いにあたり、入居金を支払うことで月額費用が安くなります。この月額費用の金額は入居後に変化することはないため、入居期間が長ければ長いほど入居金を支払ったことによる月額費用の減額によって得をすることになります。

また、入居一時金は施設側が定めた「初期償却金」と「償却期間」次第で返還されることがあります。返還額の計算方法等は重要事項説明書に「前払金の取扱い」等で記載されていることが多いため、あらかじめ費用の見積もりを立てておくと良いでしょう。

10万円以下で入居できる施設を探す際の注意点

月額費用が10万円以下で入居できる施設を探す際の注意点として、介護や生活支援サービスが提供されない可能性があることです。

高齢者住宅などの低予算で入居できる施設は、高齢者のために整備された住宅ではありますが、バリアフリーや緊急通報装置が設置されている以外は一般的な不動産住宅とさほど変わりません。

さらに、サービス付き高齢者向け住宅やシニア向け分譲マンションと異なり、食事や生活支援サービスも提供されていない業者もあるため、サービスを必要とする場合は追加料金を支払う必要があります。

いずれにおいても、高齢者向け住宅では施設内で介護サービスは提供されないため、介護が必要な時は、別途居宅介護支援事業所と契約しなければならないという注意点があります。

もし介護や生活支援を日常的に必要としているようであれば、10万円以下で入居できる特別養護老人ホームや住宅型有料老人ホームから探すと良いでしょう。

全国の特集から探す

お役立ちコラム

こんなお悩みございませんか

  • 何を調べたらいいかわからない!
  • いろいろ見てもどの施設がいいのかわからない!
  • ネットに掲載されている情報だけでなく、施設の実態を知りたい!

相談員にお任せください!

事前相談から入居まで、親身にサポートします。
ご家族含めて納得できる施設に出会えるよう、お手伝いさせて頂きます。

ケアスル 介護

関連サイト

検討リストの施設をまとめて
お問い合わせする
相談員があなたにピッタリの施設をお探しします!
無料で相談する